国産小麦と向き合って70年、
こだわりの粉づくりを続けている埼玉県幸手市の製粉会社です

メニュー

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 『埼玉産小麦ネットワーク』発足式のご案内

Facebookでは、日々の活動など、HPとは違ったお知らせをしています。Facebook

『埼玉産小麦ネットワーク』発足式のご案内

2010/08/04

埼玉産小麦ネットワークとは埼玉県は有数の小麦の産地として、昔から粉食文化の盛んな麦作県です。
そこで、小麦の生産から消費までの流通において、それに関わる様々な人達がそれぞれの立場で知恵と経営資源を出し合い、その振興を図ろうという新しいネットワークです。  ネットワークでの活動を通じて、埼玉県産小麦をブランド化し、小麦商品の充実と食品製造業の経営革新を促進し、消費者の食に対する安心・安全を守っていくことを目的とします。

開催概要
場所:埼玉会館
日時:平成22年8月20日(金)15~17時 終了後は懇親会を予定しています。
定員:80名(定員になり次第締め切ります。)
料金:無料(懇親会費3,500円)
申込:彩の国ネットワーク運営事務局
FAX 0480-42-1227
TEL 0480-42-1226
E-mail info@maedashokuhin.com

当日の予定
発起人あいさつ
小麦ネットワークについての説明
消費者の「食の安心・安全」への思い
加工業者の「地産地消」への思い
農業者が伝えたい「小麦へのこだわり」
意見交換

今後の活動予定
埼玉県産小麦の活用に関する勉強会、事例紹介
共同での商品開発、ロゴや販促グッズの作成
ネットワークでの販売会への出店、独自企画の販売会・展示会の開催
農家、工場、飲食店などの相互視察や異業種交流会の開催